OliveCartを使いこなす

OliveCartガイド《05》テーマを用意する

OliveCartは、どのテーマでも利用可能ですが、商品の個別ページと商品の一覧ページを表示させるためには、テーマのカスタマイズが必要です。 OliveCartの公式サイトで専用のテーマが購入できますので、それを利用することもできます。 ただし、本ガイドは、テーマをカスタマイズすることを前提としていますので、専用テーマを利用した場合と(画像の登録方法など...
2018.10.18
OliveCartを使いこなす

OliveCartガイド《06》single-cart.phpを用意する

OliveCartは、カスタム投稿タイプとカスタムフィールドを利用してします。 カスタム投稿タイプのスラッグは「cart」のため、single-cart.phpを作ると、商品の個別ページを適切に表示させることができます。 single-cart.phpのカスタマイズ 修正前のコード まずは、コンテンツの周りを修正します。...
2018.10.18
OliveCartを使いこなす

OliveCartガイド《07》home.phpを用意する

Wordpressはhome.phpというファイルがあると、このファイルをホーム用(トップページ用)として最優先で読み込みます。 そのため、home.phpを作り、このページで商品の一覧を表示させます。 single-cart.phpと同様に、不要なコードを削除していきます。 コンテンツを表示させているすべてのコードを削除 ...
2018.10.18
NO IMAGE OliveCartを使いこなす

OliveCartガイド《08》taxonomy.phpを用意する

商品カテゴリーを使う場合は、カテゴリー別の商品リストを表示させる必要があるため、taxonomy.phpを用意します。 内容はhome.phpとほとんど同じで構いませんが、以下の2点を追加・変更します。 カテゴリーのタイトルを表示させる。 表示させる商品数を無制限に変更。 投稿タイプ「cart」を表示させるコード taxonomy.php...
2016.04.13
NO IMAGE OliveCartを使いこなす

OliveCartガイド《09》ウィジェットの設定

OliveCart用に用意された2つのウィジェットをサイドバーに配置してアクティブにします。 用意されているのは「ショッピングカート」と「商品カテゴリー」というウィジェットです。 タイトルを設定して、それぞれの「保存」ボタンを押します。 サイドバーにウィジェットが反映されます。 OliveCartの設定は以上で完了です!!